インプラント“フラップレス手術“

インプラントの”フラップレス手術”👨‍⚕️
マニーデンタルクリニックでは、インプラント手術に対してフラップレス手術(切開、剥離、縫合をしない)を行っています。この処置により低侵襲で感染、痛み、腫れを最小限に抑える事ができます。
従来のインプラント手術は、歯ぐきを切り、その中の顎の骨を十分に確認してから行っていました。その方法は今でも勿論ありますが、CTを撮り3D構築された画像を分析しているため、わざわざ切開などして確認する必要がなくなったのです。
この方法は。。。

直径3mm程度の小さな穴を歯ぐきに開けるだけなので
出血が少ない
痛みが少ない
腫れが少ない
という従来よりずっと負担の少ないインプラント治療が可能になりました。
さらに。。。
切開しないため縫合の処置も必要ないため、手術時間の短縮も可能になりました。
ただし、フラップレス手術は、患者さんの口腔内の状態や顎骨の質や量によっては通常のインプラント手術になることもありますので注意が必要です。

インプラント治療を考えている方、まずは一度相談させていただけませんか? Mani.A